Fostex FE88-Sol 限定ユニット について その7 バックロードホーン について2


 *Fostex限定Unitの記事はカテゴリ:_Fostex 限定 SP UNIT
   Fostex限定 FE88-Sol_07 本文へ ↓





左:フォステクス FE88-Sol 限定 8.5cmフルレンジ
中:吉本CABINET BW-88Sol FE88-Sol用BH KIT (2本)
左:Stereo 2017年 4月号

  FE108-Sol+FE88ES-R DNA継承 進化 の系譜
 ●Fostex FE88-Sol 8.5cm 限定フルレンジ ユニット
     特別定価 ¥12,000(税別) 発売予定:2017年2月中旬
  FE108-Sol の理念と技術を継承、高級Hi-Fi Full Range
  2層抄紙ESコーン、超強力・低歪み超大型磁気回路
  高級・高剛性アルミダイキャストフレーム
   FE88ES-R(ラジアル抄紙) や MG850(純Mg) 同等フレーム
  高リニアリティ・低損失 駆動系のダンパー/エッジ
  ・f特:f0〜30k[Hz] の ワイドレンジ設計
  ・付属品:木ネジ×4、ワッシャー×4、パッキン×1

  FE88-Sol用BH KIT シンプル構造 簡単組立
 ●吉本キャビネット BW-88Sol
    トールボーイ型BHエンクロージャー キット(2本)
     特別価格 ¥45,000(税込 2本1組)
     発 売 日 2017年2月10日
  FE88-Solに適した設計、持ち味を最大限に引き出す
  ・独自ダボ構造・少部品数で、組み易さに配慮
  ・バッフル板は、高密度・高剛性ロシアンバーチ合板
  ・材  質:ロシアンバーチ合板/t15(バッフル板)
       :シナ合板/t15(前側,側面,天板,底板)
       :MDF/t15(音道板,背板)
  ・完成SIZE:160(W)×756(H)×280(D) mm
  ・付 属 品:バナナプラグ2個(取付け用ねじ4個)
       :配線コード(赤2本、黒2本)
       :吸音材5枚、ブチル製ゴム、ダボ6個
  ・工 具 等:木槌、プラスドライバー、木工ボンド
       :濡れた布(ボンドを拭取る)
       :粘着テープか ハタガネ等(圧着用)
       :サンドペーパー(紙やすり)#180位

  極のAudio Check CD 2017 第7弾
 ●ステレオ(Stereo) 2017年 4月号
  特別定価 ¥1,350(8%税込)、 発売日:2017年 3月18日
  ・特別付録特集 ● 歴史をとらえたマイクたち
            全曲オリジナルレコーディング!
          ● ディキシーランド・ジャズ/
            クラシックギター
          プロデューサ:石田義之 氏
  ・特別企画:コンパクトオーディオの世界
       :「小型を生かして音質追求」
  ・ザ・グレードコンポ:マランツ PM-10+SA-10
  ・日本横断パラゴンの旅!


ネット通販でのご購入 はこちら
        ※)2017年3月31日現在、
          既に売切れの場合あり、御了承お願い致します。

  ・amazon.co.jp 
  -> FOSTEX FE88-Sol 限定 8.5cmフルレンジ
  -> 吉本CABINET BW-88Sol FE88-Sol用BH KIT (2本)
  -> Stereo 2017年 4月号

  ・楽天市場   
  -> フォステクス FE88-Sol 限定 8.5cmフルレンジ ユニット
  -> ステレオ 2017年 4月号

  ・オムニ7(7ネットショッピング)
  -> ステレオ_2017年 4月号


  ・富士山マガジン
  -> ステレオ-2017年 4月号



Fostex限定 FE88-Sol_06


  ※)全文
    ・FE88-Sol 限定ユニット    -> -Sol、
    ・FE88ES-R 限定ユニット    -> ES-R、
    ・スピーカー         -> SP、
    ・スピーカーエンクロージャー -> SP箱、
    ・スピーカーユニット     -> SP−UNIT、
    ・サブ・ウーファー,ウーハー -> SW、
    ・スーパー・ツィーター    -> STW、
    ・アクティブ サブ ウーファー -> ASW、
    ・パッシブ・ネットワーク   -> P-NW、
    ・周波数特性         -> f特、
    ・インピーダンス特性     -> Z特、
    ・コストパフォーマンス    -> CP、
    ・取扱説明書          -> 取説、
    ・季刊 Audio Accessory誌  -> AA誌
    など、略す場合が有ります。


0.まえがき


フォステクス(Fostex) FE88-Sol
    8.5cmフルレンシユニット(限定)

が発売されて、一ヶ月以上経ちました。
純正『-Sol』専用BH型スピーカーボックス(以下SP-BOX)も

フォステクス(Fostex) BK88-Sol
  FE88-Sol用BH型スピーカーボックス
    ・価格 ¥48,000+消費税/1台
    ・限定 200台、 発売予定:2017年3月上旬

が発売されましたが、限定販売数が少ないのでネット通販では、
「Fostex e-shop」以外は、販売していない様子です。

 純正第2弾の本格的BH型 SP-BOX

BK88-BH (SR/BR)
  FE88-Sol用BH型スピーカーボックス
    ・価格 ¥54,000+消費税/1台
    ・受注生産/納期約1ヶ月、 2017年4月3日 受付開始

は、限定販売でなく受注生産で、受付が始まっていませんが、
FOSTEX取扱販売店では、予約注文はしているハズです。

 個人的に注目している
純正『FE88-Sol』用「SP-BOX」第3弾 の

フォステクス(Fostex) YK88-Sol
  FE88-Sol用バスレフ型スピーカーボックス
    ・価格 ¥34,000+消費税/1ペア
    ・限定 100ペア、 発売予定:2017年5月上旬

 標準バスレフ SP-BOX は、上記に載っている通り、
5月上旬発売なので、ネット上のでは告知以降の情報は、
流れていないようでした?

上記のいずれの3モデルの価格を考えますと、
『BK88-BH (SR/BR)』は設計図面が公開されていませんので、
自作工作が出来ませんが、

『BK88-Sol』と『YK88-Sol』は、オリジナル設計図面を
「取説」で公開しています。

「仕上げ」と「工作精度」は、あなたの腕次第ですが、
自作工作で「SP箱」を、半値未満で手に入れることが
出来ます。

あるいは、合板でも色々な種類の木材が有りますので、
『BK88-Sol』と『YK88-Sol』を超える音質の「SP箱」を
作成することも可能です。

特に『YK88-Sol』の場合は、バッフル面以外の
板厚が{ t = 15[mm] -> t = 12[mm] }と
「取説」とは異なっていますので

音質の良い木材合板等であれば自分で作成した方が
高音質になる可能性は高い
(スピーカー端子を使用しない等)です。


 個人的には、全く別のことに興味が湧いていて、
『FE88-Sol』だけでなく、日記記事自体のネタにも
困っていますが、

 次にサードパティーの「BH型 SP-BOX」

BearHorn(ベアホーン) BW-88Sol
  FE88-Sol用BH型スピーカーボックス KIT
    ・価格 ¥45,000(税込)/2本一組
    ・発売日 2017年2月10日

は、ホーン音道の基本構造が
「ステレオ2017年3月号 連載記事 Stereo AUDIO CRAFT
 FE88-Sol×2 BH ASB8802Sol」 と

非常によく似た形状だったので、寸法を比較して
確認しましたが微妙に異なっていました。しかし、
基本形状は間違いなく同様なので、

多分『BW-88Sol』の設計は「浅生 ム 氏」が、関わって
いると私は想像しています。

最後に書店に出かける用事が有りましたので、

MJ 無線と実験2017年4月号の特集、
最新スピーカーキットの音質を確かめる
「f特」測定を含む試聴記事を読むことが出来ました。

完全に覚えていませんので、詳しくは書けませんが、

『BK88-Sol』『BW-88Sol』『YK88-Sol』

の順番で、「f特」上で低音域の再生能力が
伸び量感共、れている結果となっていました。

『YK88-Sol』の場合は、バスレフ型なので仕方ないと
思いますが、それでも手の平に乗るサイズの市販
ブックシェルフ並みの能力は十分あったようです。

それに加えて、フルレンジならではの「P-NW」が無い、
素直でスピード感とクリアー感のある音質が楽しめる
様でした。

        

左:長岡鉄男のオリジナルSP設計術SE 基礎知識編
右:MJ無線と実験 2017年04月号 No.1130

ネット通販でのご購入 はこちら
        ※)2017年3月31日現在、

  ・amazon.co.jp 
  -> Stereo 2017年 3月号
  -> MJ無線と実験 2017年04月号 No.1130

  ・楽天市場   
  -> ステレオ 2017年 3月号
  -> MJ無線と実験 No.1130 APRIL 2017

  ・オムニ7(7net)
  -> ステレオ_2017年 3月号

  -> MJ無線と実験 2017年 4月号 No.1130


  ・富士山マガジン
  -> ステレオ-2017年 3月号

  -> MJ無線と実験 ?1130 APRIL 2017



1.FE88-Sol BH型スピーカーボックス について


 前回の日記記事の続きで、
「Stereo2017年3月号『FE88-Sol』を使った

SP工作記事2本載っていましたので
机上検証してみます(2作品目)

 2) 「連AUDIO CRAFT スピーカー製作編
   FE88-Sol×2 BH ASB8802Sol の製作
   P145−P149  文・製作 浅生 ム(アキラ) 氏

 (1)概要
   『FE88-Sol』の発売に伴って、最近「浅生 氏」が
   取り組んでいる小口径フルレンジ×平行2発トールボーイ型
   BH を『FE88-Sol』で作成する記事内容。

  ・「FE88-Sol×2 ASB8802Solの主な設計値     
  ============================
  フルレンジユニット:FOSTEX FE88−Sol×2     
  箱の材料・・・・・:15[mm]品合板             
  材料の量・・・・・:910mm×1820mm 材2.5枚(2台)    
  スロート面積・・・:61.6[cm^2](掲載値)       
  スロート絞り率・・:約84[%](掲載値)         
  開口面積・・・・・:約448[cm^2](掲載値)        
  開口/スロート面積:約7.3倍              
  ホーン長・・・・・:約1.7[m]            
  空気室容積・・・・:約2.6[L](掲載値)         
  寸法 (W×H×D)・・:310×815×310 [mm]          
  ============================

 (2)感想

    最近の「浅生 氏」の「Fostes:SP-UNIT」を使った
   「BH」型自作スピーカー・モデルは、
   小口径「SP-UNIT」の場合、

   故「長岡 鉄男 氏」の「Fostex」限定「BH」向け
   「SP-UNIT」が登場する前のリファレンス「BH」型
   のように、2個の「SP-INIT」を並列に配置した

   往年の「D−7」「D−7Mk2」「D−70」を
   小型化したようなスタイルを追求しているようです。

   「SP-UNIT」2個並列メリットは、

    ・1個より大音量再生が可能
    ・振動板面積の増加で低音再生で有利
    ・「SP-UNIT」の「BH」の負荷が軽減される
      ので「BH」らしさが音に出てくる?

   デメリットは、

    ・点音源再生の理想から外れる
    ・タイムドメイン理論から外れる
    ・上記2点より音場再生が劣化する
    ・「SP箱」サイズが大きくなる
    ・水平方向の指向性が悪くなる
    ・高音域が干渉で音圧レベルが低下する
    ・「SP箱」は1発より大きくなる
    ・当然、1発よりコストが掛かる

   などになると思います。

   低音再生重視しなければ、
   「SP-UNIT」1発用「BH」の方が、
   「高忠実度再生」ということになります。

   ようするに 10cm口径以下の「SP-UNIT」
   最大の弱点を2発によって補強することを
   目的としていると思いますが、

   上記のようなデメリットも当然出てきます
   ので、メリットがデメリットを上回っていると
   判断しているから、

   「浅生 氏」は2発使いの記事を公開してると
   私は思っています。

   実は、2発使いの「BH」の音は聴いたことが
   無いので机上で感想を書くことが出来ません。orz

   「浅生 氏」の試聴結果をまとめてみますと、

   ・Sol の音で、きめ細かく低歪でスピーディー、
     切れ込みよく、ナチュラルな音質

   ・低音の立ち上がりは速くて軽快、
     中低音域の厚み感と力感もかなり確保

   ・楽器の音色表現は高く、精緻に表現

   ・ボーカルは声質を素直に聴かせる

   ・8.5cm口径としてはなかなの低音感?

   ・2個並びでも音像の締まりはよく、
    ボーカルもよくまとまっている。

   ・1個使用の場合との差は少ない。

   ・普通は「STW」の必要性を感じないが
     使えば効果は明確に表れる。

   と書いてありました。


   上記に挙げた メリット・デメリット が、
   明らかに表れてる。試聴記事になってると
   私は思いました。


 今回は以上です。


  Fostex BH向けUNIT に 相性が良いアンプ
   

左:YAMAHA WXA-50(SD) ワイヤレスストリーミングアンプ
右:DENON PMA-1600NESP プリメインアンプ

  WXA-50 新感覚 ストリーミング環境対応
 ●ヤマハ{YAMAHA} WXA-50 ワイヤレスストリーミングアンプ
      標準価格 ¥69,000(税別)  発売日:2016年10月
  ・PC・NAS の 音楽FILE を LAN(無線可)経由で再生
  ・Bluetooth・AirPlay で、スマホ等で音楽を再生
  ・USB端子,光デジタル端子,アナログ入力端子、装備
  ・あらゆる音源を手軽に再生 MusicCast 音楽アプリ
  ・縦置き対応、小型でカッコいい メタル・ボディー
  ・AとD回路の相性解消、微小信号が高品位 D.O.P.G.
  ・ジッター制御の変更ウルトラロージッターPLLモード
  ・48bit以上、高精度デジタルボリュームを投入
  ・高S/N感、ESS社製 SABRE9006AS 搭載で、音質追求
  ・その他、高音質技術・パーツを投入
  ・DSD5.6MHz、WAV〜ALAC まで 192kHz/24bit 再生
  ・サイズ:横 214W×51.5H×245.9D[mm](突起含)
  ・質 量:1.44[kg]

  PMA-1600NE UHC-MOS-FET 高性能USB-DAC
 ●デノン{DENON} PMA-1600NEプリメインアンプ
      標準価格¥150,000(税別)  発売日:2016年11月上旬
  ・NE(NEW ERA:新時代)で、多岐に渡る入力に対応
  ・最短設計の信号経路で、高純度・安定した音を実現
  ・PMA-1500RE の後継モデル、最新 USB-DAC 搭載
  ・DSD(11.2MHz)/PCM(384 kHz/32bit)対応のUSB-DAC
  ・定格出力 8Ω:70W+70W(20Hz〜20kHz、歪:0.07%)
  ・定格出力 4Ω:140W+140W(1kHz、歪:0.7%)
  ・全高調波歪率:0.01%(定格出力-3dB時:8Ω、1kHz)
  ・周波数特性 :5Hz〜100kHz(0〜-3dB)
  ・S N 比 :フォノ以外 110 dB (入力端子短絡)
  ・デジタル入力:3系統(光×2,同軸×2,USB TypeB×1)
  ・アナログ入力:4系統(RCA×3,フォノ[MM/MC]×1)
  ・アナログ出力:1系統(レックアウト[RECORDER])
  ・ヘッドホン :標準ステレオジャック×1
  ・サイズ/質量:W434×H135×D410 mm / 17.6 kg

ネット通販でのご購入 はこちら

 ・Amazon.co.jp 
  -> YAMAHA WXA-50(SD) ワイヤレスストリーミングアンプ
  -> DENON PMA-1600NESP プリメインアンプ

 ・楽天市場   
  -> ヤマハ WXA-50(SD) ワイヤレスストリーミングアンプ
  -> デノン PMA-1600NESP プリメインアンプ


  PC オーディオで 最高音質 小型PC を構築可能?

    

左:Raspberry Pi3 Model B ケースセット (Element14版)
中:ラズパイマガジン 2016年12月号( MOOK )
右:ラズパイマガジン 2017年2月号( MOOK )

PCオーディオで最強CPの 64bit進化!!
 ●Raspberry Pi3 {ラズパイ3} Model B
   ボード&ケースセット
   amazon.co.jp時価 ¥6,000 位(ケース付 通常送料無料)
   発売日 2015年 2月
  ラズパイ2より約1.5倍の高速処理、64bit対応
  Wi-Fi(2.4GHz帯 IEEE 802.11 b/g/n[150Mbps])搭載
  超省電力・最大転送速度1Mbps、Bluetooth 4.1 対応
  Windows/Android/Linux 等 好きなOSも選択可能
  ・ハイレゾ対応 VoyageMPD/Volumio等のディストロもあり
  ・仕様:SoC BCM2837,CPU Cortex-A53 1.2GHz 4コア,
  ・  :RAM容量:1GB、MicroSD対応ストレージ、
  ・  :USB2.0×4、100M有線LAN、HDMI,RCA 映像出力
  ・  :無線LAN:IEEE 802.11 b/g/n 2.4GHz
  ・  :Bluetooth:4.1, Bluetooth Low Energy
  ・  :40PIN 拡張コネクタ インターフェース、
  ・  :電源入力:Micro USB Bソケット 5V 2.5A
  ・  :消費電力:最大 約12.5[W]
  ・  :大きさ 56W×86D×17Hmm、質量 45 [g]

  Raspberry Piをとことん楽しむ マガジン

 ● ラズパイマガジン 2016年12月号
  特別定価 ¥1,980(税別)、 発売日:2016年10月31日
  ・特集1:1日で基本から分かる! 工作プログラムの作り方
  ・特集2:5ドルラズパイの買い方、携帯音楽機の作り方
  ・特集3:Windows IoT+簡単クラウドで玄関の鍵を監視
  ・特集4:“フリスク”が出てくる口臭チェッカーを作る
  ・ラズパイの買い方からOS導入方法、初の電子工作まで

 ● ラズパイマガジン 2017年2月号
  特別定価 ¥1,980(税別)、 発売日:2016年10月31日
  ・特集1:ラズパイ工作、パーツ制御法80
  ・特集2:Windows IoTで始める機械学習、笑顔判定機を作ろう
  ・特集3:みんなのラズパイコンテスト2016、受賞50作品
  ・ラズパイレポート、電子工作とクラフトがコラボ!
  ・ラズパイと周辺機器の買い方からOS導入方法まで

ネット通販でのご購入 はこちら

  ・楽天市場   
  -> Raspberry Pi3 ケースセット
  -> ラズパイマガジン 2016年12月号(ムック)
  -> ラズパイマガジン 2017年2月号

  ・amazon.co.jp 
  -> Raspberry Pi3 Model B ケースセット (Element14版)
  -> ラズパイマガジン 2016年12月号( MOOK )
  -> ラズパイマガジン 2017年2月号( MOOK )

  ・オムニ7(7net shopping)
  -> ラズパイマガジン 2016年12月号[ MOOK ]

  -> ラズパイマガジン 2017年2月号[ MOOK ]



  ハイレゾ対応機器の購入 は ONKYO DIRECT へ

 

 【e-onkyo music】ハイレゾ シングルランキング見てみる?
 【e-onkyo music】ハイレゾ アルバムランキング見てみる?


Fostex限定 FE88-Sol_07 先頭へ







NEC Direct(NECダイレクト)

  Microsoft Public Affiliate Program (JP)

  【300*250】アウトレット
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック